スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

FXで勝つには

もう何年も前の話ですが、FXを始めたばかりの知人からメールが来ました。

内容を要約すると

「これから円高になるのでしょうか?円安になるのでしょうか?」

こんな感じのメールが届きました。

すぐ思ったのが、この人はポジションを持ち含み損を抱えている。

聞けば案の定、ドル円を買ったのはいいがずるずる下がり含み損を抱えているとの事でした。

私は損切りをすすめました。

それ以外に答えられる事はないからです。


結局その人は、その時損切りしたのはいいのですが

何も考えず取引を繰り返し結局、ある日損切りができず大損をしました。

FX怖~いの話ではありません。

怖いのは人間です。

利食い千両、損切り万両

こんな格言がありますよね?

格言に揚げ足を取る言い方をしますが

損切りに万両の価値はありません。

出来ても褒められる類のものではありません。

損切りはできて当たり前の事です。

損切りは自分の取引が失敗と判断した時にするものです。

大きな含み損を抱えながら、損切りできないというのは

今が失敗かどうか分からない、つまり何を根拠に取引しているのか分からないという証拠です。

勝てる手法の条件の一つは失敗が明確に早く分かる事です。

例えば私の取引はFXではほとんどデイトレで損切り7~10pips以内で利益確定は15~100pipsです。

アメリカの金利がどうだ、金融緩和がどうだ。

分からない人が聞いたら俺知ってるんだぜ的に聞こえますが

身銭切って取引した事のないアナリストなんか相場のド素人です。

雑誌に書いてある予測なんかあてにしていたら資金がなくなります。

上がると思ったから買った。(じゃあ下がったらどうするの?いくら下がっても大丈夫なの?)

下がると思ったから売った。(じゃあ上がったらどうするの?いくら上がっても大丈夫なの?)


それだけでトレードは利益を出せません。

仮に明日の相場が上がると分かったとしましょう。

しかしこの情報だけでは非常に厳しいものがあります。

上がるって、どの値段からどのくらい?

一時上がっても利益確定できなければすぐ反転して明後日下がるかもしれません。

下がるかもしれないとういうか、大体そうなります。

商売の仕入れと同じです。

「安く」買って「高く」売らないと儲かりません。

問題は今はどのくらい安いのか?

どのくらい高くなるか?

これが分からないといけないのです。

つまり価格が転換する可能性のある価格。

これをまず覚えましょう。

それではまた次回の記事で。
スポンサーサイト
Date: 2015.10.13 Category: 雑記 Comments (0) Trackbacks (0)

ブログ再開

精神的な理由によりブログを長期休止しておりましたが、再開しようと思います。

定期的に講読していただいた皆様、相互リンクしていただきました皆様に多大なご迷惑をおかけしました。

なぜか閑古鳥の鳴く当ブログのパクリ記事を散見していたのでパスワード制限しておりましたが、記事のコピペはご遠慮ください。

再開しようにも記事なにを書くか迷っているのですが、何にしましょうか。

ブログのタイトルの理由でも書きます。

マーケットの「大賢者」

ちなみに大賢者とは私の事ではありません(笑)

株にせよFXにせよ、始めたばかりは勝てないものです。

それはそうです。この汚い世界は勝てないようになっているのです。

このブログを立ち上げた理由は、最初は夢見てトレードを始めたトレードに絶望した人に

今はトレードで勝てなくても、いつか厳しいこのマーケットの世界でも賢く生き残れるように

その人達へ私の知るトレード知識が少しでも役に立てるよう書き始めたのがきっかけです。

なので、ここで言う大賢者とは、最初は負けていたが情熱を持ってトレードに努力をしてきたアナタを指します。

このブログから少しでも役に立てる知識があれば幸いです。

そこでお願いがあります。

もし、私のブログの情報でアナタがトレードで安定して勝つようになったとき、余裕があった時で構いません。

世界の子ども兵士の問題、動物の毛皮反対運動に何らかの形で協力してください。

過去記事だけでは物足りないのであれば、そうですね、後付けではなくリアルタイムでシグナル配信でもします。

それではまた、次回の記事でよろしくお願い致します。
Date: 2015.10.04 Category: 雑記 Comments (0) Trackbacks (0)

ブログさぼりマン~綱引きを観戦~

突然ですが、すいません。

先週、私用で忙しくブログの更新さぼりました。

今週も時間がなく・・・・雑記を書きます(汗)

というのも、私は文才がなくてブログの記事1つ書くのに8時間くらいかかる事があるんです(笑)

最近は特に、ネタ何にしようか考えるのに時間かかります。

ブログ始めて早くもネタ切れの予感(笑)

来週はチャートパターンか分析・検証の注意点にするかで迷っていますが、その先は・・・

なんかリクエストあれば助かります(笑)

それと文章で伝えたい事を書くのって難しいですね。

書いてる途中で気付く意味不明の文章

誤字脱語の嵐

正規の日本語から窓を明けてのスタートとなっております。

ホントニイミフメイナンデスヨ

・・・来週はちゃんとした記事を書きますので、末永いお付き合いをよろしくお願い致します(汗)


昨日、小学生になる甥っ子の運動会に行ってきました。

ピカピカの1年生です。

本人いわく「オレ綱引き強いよ」と言っていましたが、私も大人なので「白組が強いのでは?」とか野暮な事は言いません。

そして、綱引きは甥っ子(白組)が勝ちました

そのときの甥の笑顔が忘れられません。

いや、勝つ前から既に笑顔だったかな?w

愛してるよ!ヒビキ!



人気ブログランキングへ
Date: 2012.09.23 Category: 雑記 Comments (6) Trackbacks (0)

たまには雑記

体調あまり良くないので記事の更新休もうと考えていましたが、先週も休んでいましたので、少し気楽な雑記だけでも更新します。

何を書こうか迷ったのですが、私の父について書こうと思います。

私はいま父とは一緒に暮らしていません。

私の父は「資金管理」のできない人間でした。

トレードの話ではありません。

人生の資金管理です。

昔、自営をしていた頃、事業があまりウマくいかず、本当に生活に困っていました。

そのときの家の全財産はわずか2万円。

預金もなし、本当に2万円しかないときです。

損切り貧乏ではなくホントに貧乏です。

あの運命の日、父は買い物から帰ってきました。



父の買ってきた物・・・



赤いカッパ(雨にも困らないカッパです)




お値段:2万円



私は3つの事を知りました。

1つ:2万円もする高級カッパがある事

2つ:総資産、全力買いでカッパをロングする男がいる事

3つ:それが自分の父親だった事


父の武勇伝は他に強烈なのがたくさんありますが、たぶん全部言っても信じてもらえない内容ばかりです。

父にはファミリーから退場してもらいました。

いまは母と妹と3人で生活していますが、みんなイキイキしています(笑)




人気ブログランキングへ
Date: 2012.08.19 Category: 雑記 Comments (16) Trackbacks (0)

バカにできないアノマリー

合理的な根拠はないけれども、例えば4月は株があがる、2月は下がる、大納会は下がり大発会は上がるなど相場にも一定のパターンがあり、こうした相場パターンを利用する投資方法に「アノマリー投資」とよばれるものがあります。


なんの根拠もないので偶然や占いのような方法とバカにされそうですが、過去のチャートを調べてください。結果的にその傾向はたしかにあるのです。

また、アノマリーとは言えませんが、株式市場の歴史的な大暴落は9月、10月、11月に集中して起こっています。

この時期に取引を控えるだけでかなりリスクが少なくなると私は考えています。
Date: 2011.12.22 Category: 雑記 Comments (0) Trackbacks (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。